映像制作/USTREAM・IP配信会社のジーマ代表が、徒然なるままに書き綴る とりとめもない出来事、映像、映画業界のお話 http://ji-ma.tv/ http://ji-ma.jp/


by imao001
10月15日の土曜日、私の郷里、福井県の「ふくい産業支援センター」にて動画配信やUstreamに関するイベント『地域発!ライブ配信サミット in 福井』が行われます。

このイベントではUstream Asiaの代表 中川具隆氏が講演されたり、e-learning業界で注目を集める株式会社ウォンツの岩崎聡氏がわかりやすく動画配信サービスのイロハを教えてくれたりとなかなか充実した内容のイベントとなっております。そんな中、私 香川もちょっとお時間を頂き、UstreamやYoutubeなどソーシャルネットワークサービスを利用した動画プロモーションのお話をさせて頂くこととなりました。

最近、弊社でも大小さまざまな分野の映像配信のお手伝いをさせていただいており、特にこの1年ではNTTドコモ様の新製品発表会や、日本ゴルフツアー機構様のトーシンゴルフトーナメントインレイクウッドフジテレビ「淳の休日」様など、企業向けだけでなく、エンタメ・スポーツ分野など様々なジャンルでのUstream配信、IP配信をお手伝いさせて頂いておりました。こういった事例を、郷里福井の方々とともに、是非、地域活性化や地元企業のマーケティング活動などに活かしていただこうというという思いから今回参加させていただきました。主力である映像制作だけでなく、最近では活躍目覚しいUstreamなどIP配信に関する分野でもお仕事で色々と頑張らせていただいておりますジーマですが、Ustreamのビジネス利用に関してはこれまで多くの事例を重ねてきましたが、特にこういった場所でこれまでお話させていただくこともなかったので、是非興味がありましたらこの機会に皆さんにお越しいただき、話を聞いてもらえたらと思っております。私の仕事柄、このブログを読まれている方の多くは東京にお住まいかもしれませんが、終了後は機材の展示や交流会などもございますので、是非お時間がございましたら是非是非ご参加ください!

株式会社ジーマ 代表 香川今生

※無事終了いたしました、多くの方にご来場いただき大変感謝いたしております。
 アーカイブはこちらからどうぞ。

c0162328_14373821.jpg
[PR]
by imao001 | 2011-10-01 14:10 | お仕事:映像制作
TwitterFacebookの更新が頻繁になってくると、ブログの方はなんだか更新が疎かになってしまいますね。反省反省…更新できないでいる間もしっかり映画は見に行っているのですがブログの内容が余り映画に偏るのも何だな…、ということで今回は映像機器のお話。

NAB2011の後の情報収集もぼちぼち落ち着いてきたので、先日、気になっていたDstormさん、ASKさんのAfterNAB 説明会へと行ってきました。弊社USTREAM案件でもかなり活躍し、個人的にモンスターマシンと認識しているTriCaster TCXD850の詳細確認と、弊社制作環境での AJA KONA 3G の有用性チェックといったところです。

TriCaster TCXD850についてはまさにモンスターマシンの一言。正直一昔前の中継車以上、クロマキースタジオのサブがUラックにポンッと入っている様なものですから。ご存じない方にその凄さを簡単にご説明しますと、特徴的な機能は8映像入力にネットワークからの入力、データ、グラフィックなど多彩な素材がリアルタイムスイッチング可能。またバーチャルスタジオ、配信ソフト、テロップ機能等もALL IN ONE で入っています。さらには組み合わせで3チャネル収録可能、スロコンとしても使用可能なビデオディスクレコーダー3PLAYを使えば、放送局のサブに置かれている計測技研のビデオディスクレコーダーなんてほんと霞んでしまうほどの送出機材に変身です。TriCasterはUSTREAM配信での認知度が高いようですが、配信での使用だけでなく実際のスタジオ収録レベルのことも問題なくこなせるので、地方のケーブルテレビ局さんや技術リテラシーの高い制作会社さんなどには非常にコストパフォーマンスが高いマシンと言えるのではないでしょうか。

まぁ今回のNABもそうですが、最近は脳天にガツンとくる製品が続々登場して、機材好きの私でもほんと付いていくのがやっとです。NABについてはUltraStudio 3D など近年の BlackMagicDesign の商品はけっこう購買意欲をそそられます。UltraStudio 3Dはキャプチャーデバイスとしてはどの制作会社でもこれからの一台になりうる商品ですね。

自分が映像業界に入ったときには、まさかHDクオリティの映像がネット回線を通して自宅で誰もが楽しめるなんて思ってもいませんでしたが、正直、この7、8年の映像機器の進化は本当に夢のようで、その恩恵を我々クリエイター側もエンドユーザー側もいろんなところで享受してるなぁ、と日々感じます。
c0162328_2381618.jpg
[PR]
by imao001 | 2011-06-05 12:27 | お仕事:映像制作
先日嬉しいニュースが入ってきました。それは…

ソフトバンクが「USTREAMスタジオ 汐留」を開設した

というもの。表参道店の形状を見ても確かにこの流れにはなると思っていましたが、いや、決断というか展開が早いですね、ソフトバンクは。USTの株主ですから、様々な支援策、浸透策を図っていくとは思っていましたが、このニュースを見てこれまでにも増してソフトバンクの姿勢に感心させられました。“レンタルルーム的に「USTREAMスタジオ」貸してくれたらもっとUSTに対する興味が広がるんじゃないかなぁ”って常々思ってたので、今後も次々現れるであろうUSTスタジオに期待です。実際にはどれくらい一般の人に開かれてるか、が大事なところだとは思いますが、私は敷居が高いと思わせるネット技術を一般の人により理解されやすく、使いやすくすることは、実際その技術を提供しているプロバイダーの役目だと思っているので、こういった傾向は大歓迎です。映像配信、動画配信などがもっともっと浸透して、人々が安価に様々な映像コンテンツと接することが出来る社会が実現したら嬉しいなぁというのが、まさにジーマの願いですので、陰ながらソフトバンクさんのこういった展開、応援すると同時に、弊社でもますます頑張っていきたい、そんな気持ちでいっぱいです。

ソフトバンクのニュースリリース

■Ustream用の設備を用意した「USTREAMスタジオ」、ソフトバンクが渋谷や汐留に開設

■ソフトバンクがUstream専用スタジオ 利用は無料

■ソフトバンク、ネット上でライブ動画配信可能な「USTREAMスタジオ 汐留」を開設

c0162328_151813.jpg


c0162328_154245.jpg
[PR]
by imao001 | 2010-03-31 23:55 | お仕事:映像制作

ブログの更新

最近ブログの更新頻度がやや減っています。自身でも気付いているのですがおそらく原因はtwitterでしょう(@jima01)。これまでは“書きたい!”という思いがあったとき、しっかりブログに書いていた気がしますが、現在はPCには常にtwitterクライアントが立ち上がっており、その気軽さゆえについついtwitterの方に書き込んでしまいます。ブログとは性質が違うとはいえ、良くも悪くも『思いついたときアウトプットできる投稿のし易さ』はある種twitterの持ち味で、そこに惹きつけられるのも自分ではしょうがないか…、と開き直ってます。Ustreamやtwitterだと、気軽にリアクションできる、それ故、見知らぬいろんな方とも質疑応答やディスカスできる。感覚的にはですが“うっすらと”コミュニケーションの輪が広がります。この“うっすらと”というのが大事で、先方が誰であろうと、こちらが誰であろうとオルタナティブに情報交換がされ、性別はどうだろうが、年齢がどうだろうが、有名人だろうが、なんだろうがとにかく極めて対等なスタンスで情報交換されるのです。twitterを使い始めてまもなく半年がたとうとしていますが、この効果こそが自分にとっては大事なのだと痛感し、twitterの有効性を認めながら日々つぶやいています。そんな私のつぶやきの方も興味がございましたらフォローして頂ければと思います。

私、今を生きる社長のツイッター

ミニブログでは「政治家・タレント」より「企業」をフォローする人が多い

ツイッターとUSTREAMで映画イベントを生中継

ツイッター、利用者1割近くに 20代は18%

マスコミ関係者必見?!NHK「激震 マスメディア~テレビ・新聞の未来~」を 22日放映

c0162328_19425344.jpg
[PR]
by imao001 | 2010-03-19 19:43 | 日記