映像制作/USTREAM・IP配信会社のジーマ代表が、徒然なるままに書き綴る とりとめもない出来事、映像、映画業界のお話 http://ji-ma.tv/ http://ji-ma.jp/


by imao001

タグ:クロマキー撮影 ( 1 ) タグの人気記事

クロマキー撮影のテスト

先日 弊社スタッフがクロマキー編集のテストのため、抜けチェック、テスト編集などを熱心にやっていました。というのも、先日テスト素材にということでクライアントからもらった素材がなんとDVCPRO50の撮影素材。うちは映像制作をメインでやっているにもかかわらず Windows ベースの制作環境が多く、実はDVCPROという素材自体が Windows環境とあまり相性が良くなく、というか弊社の編集システムと相性が良くなく、うちの数少ないマックを使ってテスト編集をしてみようとなったのです。クロマキーに強い私の友人を交え「あ~だ」「こ~だ」いいながらスタッフがテストしていたところ、一本の電話が…

電話の主はテスト素材をもらったクライアント。案件自体がDVCPRO50ではなくHDCAM(ハイビジョン)での収録となったとのこと。これで大助かり(より走査線の多いカメラで撮影したほうが当然綺麗にグリーンバックが抜ける)、私も胸をなでおろしましたが、スタッフたちは依然細かい調整をしながら抜きづらいDVCPRO50の素材と格闘してました。ま、これも良い経験と私はスタッフの格闘しているさまを横に事務作業を継続、全てが終了した後に撮影がHDCAMになったことを伝えました(結構冷たい視線を浴びましたが…)。

結果、DVCPRO50でも非常に綺麗に抜けていました。もちろんBlu-rayオーサリングして大型ビジョンに出せるようなレベルにはちょっといかないかとは思いましたが(それ以前に4:3ですし)、いやいやなかなかの抜け具合、ウェブ用のPIP(Person In Presentation)なども問題なしのクオリティでしょう。これなら最近使っていないDVCPROでの撮影も可能だなぁ~、早速クロマキー撮影のテストなんかもしてみたいなぁなんて考えちゃいました。
[PR]
by imao001 | 2009-02-06 01:46 | お仕事:映像制作